AGA(男性薄毛)

AGAとは?

AGA(エージーエー)とは、『男性型脱毛症』といういわゆる『薄毛』の症状です。
今や20代以上の男性の三分の一は発症していると言われており、自然に改善されることはありません。
治療を行わなければどんどん進行します。

「最近抜け毛が増えてきたな・・・」と思った時点で進行が進んでいる可能性があります。
少しでも気になりだした早期の段階で一度受診をすることをお勧めします。

このような方におすすめです

髪の毛のハリ・コシが無くなってきた方
シャンプーの時に抜け毛が気になる方
生え際が後退し、おでこが広くなってきた方
頭頂部が薄くなってきていると感じる方
市販の育毛剤を試したが、効果が分からない方
まだ若いけど、家系的に将来の薄毛が不安な方
ストレスが多く、食生活が乱れている方

治療プラン

主に、抜け毛を抑制し薄毛の進行を防ぐ薬と、発毛させる薬の2種類があります。
これらは、どちらか単体よりも合わせて服用した方が高い発毛効果を期待できることから、クリニックの多くが併用を推奨しています。

シェアクリでは効果が高いと言われている「デュタステリド」と、発毛効果のある「ミノキシジル」をご用意しております。

AGA治療は生えたら終わりではなく、継続して飲み続けることが大切なため、シェアクリでは継続しやすい価格でお薬を提供します。

デュタステリド

デュタステリド とは?

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として用いられる薬剤の1種です。デュタステリドは薄毛の進行を食い止めるだけでなく、発毛・育毛を促す・抜け毛を防ぐ効果も期待されています。おでこの生え際がM字型となる薄毛や、頭頂部がO字型となる薄毛に悩んでいる方は、デュタステリドを服用することで症状が改善されることが多いです。

使用方法

1日1回1錠服用します。
食前や食後などのこだわり無く服用することができますが、長期間に渡り毎日服用し続けなければならない薬のため、飲むタイミングを決めておくのがよいでしょう。
個人差はありますが、早ければ6ヶ月で効果を実感できる可能性があります。

治療回数・期間

治療薬の服用に関しては一定期間の服用継続が必要になります。効果を実感するには、最低でも3~6ヶ月以上は継続しましょう。
治療を開始して日が浅いうちに「効果が感じられないから治療を止める」ことのないようにご注意ください。

副作用・注意事項

肝機能障害、性欲減退、勃起機能障害(ED)、気力の低下やうつ症状、発熱や吐き気、黄疸など。気になる症状があらわれた場合は医師へご相談ください。
※デュタステリドは肝臓で代謝されるため、すでに肝機能障害のある方は服用できません

治療が受けられない方

女性や未成年の使用は禁忌となっています。デュタステリドは皮膚からも吸収されるため、漏れた薬剤に触れないように注意が必要です。胎児に悪影響を与える成分が含まれているので妊婦の方は特にご注意ください。

もし触れてしまった場合は直ちに石鹸で洗い流しましょう。また、デュタステリドを服用している期間は献血をしてはいけません。血中から成分が抜けるまで、最後に服用してから最低でも一ヶ月以上は献血を控えてください。

ミノキシジルとは?

ミノキシジル内服・配合外用薬

血流を改善して発毛を促進する作用があります。毛細血管まで栄養を届けることで、毛根へ栄養が行き渡り、コシのある髪の毛へと成長します。

内服薬は体内の血中から薬効を発揮するため、外用薬よりも高い発毛・育毛効果が期待できると考えられています。ただし、高い効果が見込まれる分、副作用の生じるリスクも高まります。外用薬は気になる箇所に塗布することで発毛効果を期待できますが、内服薬は全身の毛が濃くなる可能性があります。ミノキシジルの内服薬を個人輸入の通販サイトなどで購入するのは避け、必ず医師の診察・処方の上で服用するようにしてください。

内服薬の使用方法

内服薬は1日1回1錠を、毎日決まった時間に服用します。

ミノキシジル配合外用薬の使用方法

1日に2回頭頂部や生え際など、薄毛が気になる部分に直接塗布します。朝と夜に塗布し、軽くマッサージすると効果的です。
※多く塗布すれば効果がその分上がるということはありません。決められた用量の塗布を続けましょう。

治療回数・期間

効果を実感するには、最低でも3~6ヶ月以上は継続しましょう。
副作用の初期脱毛が起きても治療を継続すればヘアサイクルは正常に整い、ミノキシジルの発毛作用が現れてきます。

副作用

・ 初期脱毛
使用開始してからしばらくすると抜け毛が増えることがあります。これはミノキシジルにはヘアサイクルを正常にし、新しい毛を生やす効果があり、その正常に戻る過程で弱った髪の毛が新しい髪の毛に押し出されるため脱毛が起こる仕組みです。
2週間~1ヶ月程度で落ち着くため過度な心配は不要です。初期脱毛のタイミングで治療をやめてしまうと効果を実感することができないため、初期脱毛が見られた場合でも継続して治療を行うようにしましょう。

・ 多毛症
ミノキシジル内服薬は毛髪だけでなく、全身の体毛にも発毛効果を促します。
そのため体毛が濃くなったと感じるかもしれません。
効果が現れているサインでもありますが、気になる方は医師へ相談ください。

・ 低血圧や頭痛、動悸、手足のむくみ
・ (外用薬使用時)頭皮のかぶれ、かゆみ、ふけ、熱感 など
※高血圧や心臓の治療を受けている方は、服用前に医師にご相談ください。
※効果を感じるまで、3ヶ月~半年ほどかかります。
※アルコールと一緒に摂取してはいけません。

国内未承認薬 ミノキシジル内服薬について

ミノキシジルに尽きましては、国内で外用薬が国内で認可を取得しています。
一方、内服薬は薄毛治療薬として認可をえてない未承認医薬品です。

入手経路等
当院で使用しているミノキシジル内服薬はタイT.o.Chemicals(1979)Ltd.
で製造されたものを当院では個人輸入しています。個人輸入された医薬品等の使用によるリスクに関する条件は下記URLをご覧ください。

医薬品等を海外から購入しようとされる方へ  (別サイトへ移動します)

国内の承認医薬品等の有無
国内においては承認されている医薬品はありません。

諸外国における安全性等に関わる情報
米国のFDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されております。リスクは、動機や、頭痛、初期脱毛、多毛症などが報告されています。

※AGA治療薬は、仕入れ時の状況によって、メーカーや商品名、外装が変わる場合がございます。